情報商材アフィエイト

無料ブログで稼ぐ物販アフィリエイトの方法 > スポンサー広告 > 発リンク> [アフィリエイト入門]アクセスアップ > 発リンク

プロフィール

真也~しんや

Author:真也~しんや
プロフィール紹介はこちら

ブログランキング

人気ブログランキングへ

カテゴリ

ソーシャルブックマーク

はてなに追加
MyYahoo!に追加
del.icio.usに追加
livedoorClipに追加

ブックマークプラス by SEO対策

アットルーツ

@roots

月別アーカイブ

2ティアの紹介

最新コメント

スポンサーサイト

--年--月--日(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


人気ブログランキングへ応援お願いします!



真也~しんやにメールしてみる

発リンク

2010年09月19日(日)

アクセスアップの記事が続いています。



来週からは、違うテーマを攻めていくつもりです。



さて今日は、「発リンクについてです。



発リンクとは、あなたのブログからリンクしている

総数をさします。



自分のブログからどこかのサイトに向かってリンク

している「外部リンク」と、自分のブログから自分の

ブログへの「内部リンク」があり、両方あわせた数のことです。




SEO対策では、

発リンクは1ページ以内に100未満以内がよい」
といわれています。



その理由は、googleでは、1ぺージあたり、100以上の
URLは読み込めないからです。


またgoogleページランクを決める際にも、発リンク(URL)が

少ないページからリンクされた方が、ページランクには

優位に働くといわれています。



トップページからリンクしているサブページ(記事など)の

ページランクに対しても効果的に働くそうです。



サイドバーに貼ってあるアフィリエイトのバナーも

クリックした際、セールスレターへ移動するなら

もちろん発リンクに入ります。



多くのリンクがあった方が、よりアクセスを望めると

考えていたのが、SEO対策(google検索において)

は、数を抑えたほうがよいという難しい側面を知りました。




やたら、相互リンクなどを依頼したので

増えてしまったのだと思います。



情報教材などはまとめて同じぺーじにするか

本当に必要なリンクを選んでこれから先行う必要も出てきました。



発リンクを数えるツールがあるので紹介します。



SEOチェキ!無料で使えるSEOツール



人気ブログランキングへ応援お願いします!



真也~しんやにメールしてみる

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバックURL:
この記事にトラックバックする(FC2ブ ログユーザー)

トラックバック

 
結婚情報サポート
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。