情報商材アフィエイト

無料ブログで稼ぐ物販アフィリエイトの方法 > スポンサー広告 > PPCの意味(役割)> [アフィリエイト入門]アクセスアップ > PPCの意味(役割)

プロフィール

真也~しんや

Author:真也~しんや
プロフィール紹介はこちら

ブログランキング

人気ブログランキングへ

カテゴリ

ソーシャルブックマーク

はてなに追加
MyYahoo!に追加
del.icio.usに追加
livedoorClipに追加

ブックマークプラス by SEO対策

アットルーツ

@roots

月別アーカイブ

2ティアの紹介

最新コメント

スポンサーサイト

--年--月--日(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


人気ブログランキングへ応援お願いします!



真也~しんやにメールしてみる

PPCの意味(役割)

2010年08月30日(月)

PPCってなんか聞いたり見たりするけど、ブログアフィリエイトには関係ないや

「やることも覚えることも多いので、いつかやるときがくればやる」



アフィリエイトをはじめて間もない方の中で、そんな風な考えを持って

いる人もいるのではないかと思います。



実際僕もそう(だった)ですし、現在も基本的な知識がある程度です。



でも、先に言いますが、PPCを行うことにより、ブログへのアクセスアップ

狙えます!

レビューを見る



PPCは、ペイ・パー・クリック(pay per click)のことで

,自分が出した広告がクリックされると課金

されるもので、ヤフーの「Yahoo!リステイング広告」(旧オーバーチュア)

とグーグルの 「グーグルアドワーズ」 の2つがあります。



他にも小さいものはありますが、検索エンジンがヤフーと

グーグルに絞られつつあるように、この2つをマークすれば

問題ないでしょう。



そしてこのPPC広告が表示される場所は2箇所あり、

1つは、検索をしたときに右側に出てくる検索結果のページ

もうひとつは、PPCと掲載しているサイト(ブログ)です。

この場合少し文字の大きさが小さいか目立たない感じだと思います。



メリット

①「簡単にスタートできる」ことでしょう。

PPCは、アカウントを開設して必要事項を記入すれば、すぐにスタートできます。

広告配信もボリューム・配信される場所・も設定変更するだけで変えられます。

待ち時間も少なく、数分から数十分、審査が入ることがあっても数日です。



②「長期的安定的にアクセスを集められる」ことも良い点です。

PPCの配信場所は、ヤフーやグーグル、それらの提携先サイトといった大きな

ところです。毎日新しい見込み客が利用するので、同じ場所に同じ広告を

長期間だし続けることができるし、そこからのアクセスも比較的安定しています。



アクセス数、費用をコントロール

予算を設定できます。1クリック(1アクセス)当たりにかけるコスト、一日あたり

の予算をコントロールできるので、ビジネス規模に合わせた広告出稿ができます。



ヤフーのリスティング広告と、グーグルのグーグルアドワーズの2つ

がPPCでありますが、最終的に2つした方がいいのですが、両方

同時にスタートするのは効率が悪いと思います。



ではどっちを先にやるべきか?

答えは「グーグルアドワーズ」です。



その理由は、

1、アドワーズの設定をダウンロードしえ加工すれば、その内容を

 ヤフーに移行できる



2、アドワーズは技術的に先を走っているので、アドワーズを

 理解すれば、ヤフー攻略も簡単になる



3、アドワーズは最適化が簡単

ウェブサイト・オプティマイザ「というツール

これはどちらのキャッチコピーがいいか迷ったとき、自動的に

2つのキャッチコピーを入れ替えて、テストしてくれる。



4、広告範囲が広く、将来性がある

日本では「検索「のユーザーの数は、ヤフーが多いですが

てい掲載サイトの数、配信できるサイトの数は

断然アドワースが広い。



PPCの詳しい内容はまた記事で書くつもりです。




最後ですが、もし良かったらグーグルアドワーズについての

低額の商材があるので見てください。 


レビューの詳細



人気ブログランキングへ応援お願いします!



真也~しんやにメールしてみる

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバックURL:
この記事にトラックバックする(FC2ブ ログユーザー)

トラックバック

 
結婚情報サポート
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。